チャンスととらえましょう

割れたハート

仕事に打ち込みましょう

結婚相談所や婚活パーティなど、出会いの場が幅広くなってきた現在ですが、やはり社内恋愛がポピュラーと言えるのではないでしょうか。仕事をしている姿が素敵だったり、また飲み会などの場では仕事姿とは違ったギャップも見ることが出来ます。恋愛に発展することも、そう少なくはないはずです。しかし、社内恋愛に発展したとしても、悲しいことに別れが来ることもあります。そうなってしまった場合には、社内恋愛でない場合に比べ、つらいことも多くあるでしょう。なにしろ、毎日顔を合わせなければなりませんし、また同じ部署ならなおさらです。では、もし社内恋愛が破綻して別れとなった場合に、気を付けなければならないこととはどんなことでしょうか。まず職場には、そのつらい気持ちを引きずって、暗い顔で出社をしないことです。そして相手の方をあからさまに、無視するなんというのは、論外です。たとえつらくても気まずくても、笑顔で挨拶することは最低限しなければならないことです。そして、仕事に悪影響を及ぼさないようにすることが重要です。仕事は仕事と割り切って、これまで以上に励むのです。もし相手の方と業務上で関わりがある場合には、よそよそしい態度ではなく、ほかの方と同じように接するよう気を付けます。たとえ、気持ちの中でまだ別れを引きずっていたとしても、それを顔や態度に出すべきではないのです。そして、今まで以上に仕事に打ち込めば、自分自身のステップアップにもつながります。別れは辛いですが、逆に新しい自分になれるチャンスととらえることが大切です。